セカンドレーサー12話『選手も女も大変なのよ♡♥』

アホぬかせ!
なにが「選手も女も大変だ」だ‼︎
オレの方が、よっぽど大変だってえの!

今月はボートでやられ!
台風で寝ぐらを飛ばされ!

寬仁牌では、それなりの印を背負い、かつオレはもちろん買っていなかった中川誠一郎(熊本・85期)が自らの意志で勝手に吹き飛び、打鐘と同時に買ってた客をあっさりあの世に導くっつう見事なレースを見せられたりさ…

とにかく大変だったんだ‼︎

 

今の選手は、たしかに大変かもな。

オレたちの頃に比べると安い労賃で、かつ深夜労働と早朝労働の追加だろ。

特にミッドナイトの開催なんて、どんどん増えまくったもんな。

そのうち24時間、どっかしらで開催!…なんてことになったりしてなヘッヘッヘッ。

もちろんSS級も含めた選手総動員体制でよグッヒッヒッ。

だけど、そうなると現場の職員も大変は大変だな。
もちろん、オレ達だって一日中、金奪い取られまくるんだから知ったこっちゃねえんだけどさグッヘッヘッ!

うっひゃ~⁉︎
もし、そうなっちゃったらたしかにちょっと大変かも~(汗汗汗)

でも、お客様のためですもの!
あたしは朝帰りになってもへっちゃらです\\\\٩( ‘ω’ )و ////

…と言いつつ…

競輪ファンのみなさ~ん!

ホントにそんなふうになっちゃわないように昼間の開催、ぜひぜひ足を運んでくださいませね~♥♡♥♡

24時間ってのは、ちょいと大げさかもしれねえが客の側からするとミッドナイトってのはやっぱありがてえわな。
でよ、こうやってニーズがあんのなら、9車立てでのS級戦はもちろん、G1、G3なんかも思い切ってやってくんねえかなって思うのよ。
夜の7時くらいから夜中の1時くらいでさ。

う~ん…たしかに夜中にゆっくり記念競輪が見られるっていうのは「車券が一番」ってお客さんには嬉しいかもしんないね。
でもさ、スター選手の走りは、やっぱりナマで見てもらいたいってのもあるじゃん…

アホ!
競輪の客なんて、映像さえ拝めりゃそれで十分!
現場に来てても、バンクじゃなくモニターで見てるってヤツは結構多いんだ。
展開もわかりやすいしな。

でもさ~、迫力だったり一体感を感じてもらうにはさ~…

お前な~
そんなもん感じたって1円にもなんねえだろ!
客の関心は金の事のみ!
試しに「車券発売は無し」、「入場料は、それなりの額を取る」って形で開催してみな。
たとえグランプリでも、きっとミッドナイトと同様、スタンドは思い切り静まり返ってるはずだぜ。

そうかなあ…?
あたしは違うと思うけどなあ…
もしお客さんがホントにお金にしか関心ないとしたら、そもそも競輪場なんて来ないと思うんだけど…

なんで?

だって結局はさ、ほとんどのお客さんはお金失って帰るわけでしょ…
それをわかってて、わざわざお金を捨てるためだけにせっせと通ってくるの?
やっぱり真の目的はレースを見て楽しむことで…

あ~あ~あ~
とうとう言っちゃったな…!
客引きやってる側の方が、それを言ったらおしまいだろ!
かわいそうに、お前はもうクビだなグッヘッヘッ!

そうかしら?
タバコの箱にだって「害があります」って、ちゃんと書いてあるみたいじゃん♪~♫♥♡

さて、出だしの話の続きで恐縮なんだけどさ…

それにしても中川ってのは全くもって大した男だよな!

ひょっとしたらあいつって、本当は「横」や「捌き」にえらく長けてる男なんじゃねえの?

でさ、それをわざと隠してんだよ。
きっと。

だってさ、仮にも特別競輪の決勝戦。
しかも、わざわざ番手宣言までしてああいうレース見せたんだぜ。

よほどの根性の持ち主か、もしくは何かしらの考えがあって…てんでもなけりゃできんだろうよ、普通。

実際、結果としてさ、客だけでなく地球上の全選手たちにも、

「中川って選手は、たとえG1決勝で、新聞によっては自分に本命がつけられ、相当な数のバカな客から自分に金を張られたレースで、かつ敢闘精神欠如の判定を下されるリスクがあったとしても、アレが出来ちゃう凄い男だ!」

って風に、改めて、かつ完全に思わせることが出来た訳じゃん。

で、そう思わせといて、この先、例えばグランプリみたいなレースでイン粘りとか、飛びつき、追い上げなんて繰り出してみな。

うまくすりゃ一発で決まるぜ!

つまりさ、ヤツは「縦」の脚が超一流ゆえ普段はそれでも十分勝てるって事で、「横」は本当の大一番って時の為に秘密兵器として取っておこうとしてんのよ。

ほんで、今回の寬仁牌は、それをさらに決定的なものにするために使った、と…

って風にオレは思ってんだよね。
だってよ、そんな風にでも考えないと、あんな走り、車券買ってる方には理解できんだろうよ。

んな訳で、今年のGP!

優勝は中川!

ってことで、ハイおしまい!

あ~あ~あ~
とうとう言っちゃた…
選手を紹介する側の方が、そういうイヤミ言っちゃったら、も~おしまいね!
かわいそ~に!
センセェはもうクビだね!
フフフ♥♡

って風にさ、このあいだ競輪場に来ていたコイケって客がわめき散らしてたんだよね(汗汗汗)!
オレじゃなくて(汗汗汗汗)!
まっ、オレ個人の感想としては、トップクラスの選手は例えたった1つのレースであっても負け方ってのは問われるんじゃねえのって思うくらい。
災害直後の特別競輪でもあった訳だしさ…
中川だってもういい歳なのに地元の大震災後、それでも一生懸命頑張ってタイトルも三つまで積み重ねた凄え男なんだからよ!
ところで、事情は違うけど同じく大変な思いをしたであろう三谷竜生(101期・奈良)の戦いぶりは見ていて実に気持ちがよかったな!

フフフ…
やっぱりセンセェだって、お客さまの関心の一番は、お金よりもレースそのものなんだってふうに思ってんじゃん♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
それにしても競輪選手ってホントに大変なんだな…
あんなふうに色々言われちゃたり…
今度、白岩さんに会ったら少し優しくしてあげよ=(^.^)=

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA