46話 平原康多『まだまだ取るぞ~!富と歳』

オールスターは、新田祐大(90期・福島)の優勝で幕を閉じたけど、今回登場は、先に行われた西武園記念の覇者、平原康多(87期・埼玉)!

いや~アツかったな~!
配当はやすかったけど…

平原康多

平原康多

それにしても西武園記念、連日、拷問のようなクソ暑さだったよな。

支部長、副支部長の二人は本当にご苦労さん!
練習そっちのけで4日間フルに頑張ったもんな。

普段、選手に舐めた競走されるとムカッとくるオレだけど、お前ら二人、しばらくの間「オバケのキュ~太郎」でもオレは許すからよグッヘッヘッ…

さて、今回の優勝は、地元の守銭奴、平原康多!
今更、紹介する必要なんてない男だけど、一応、決まりで仕方ねえ。

ってな訳で今回は、客にはあまり知られてなさそうな、「康多にはこんな一面がある」みてえなことを先輩面して語ってみてくれやウッヘッヘッ

新井剛央

自転車に対する考え方はとてもすごいものだと思います。

長い間、第一線で活躍していて、その中でも常に結果を求められる位置で戦っているのはすごいことだと思います。
それを裏付けるように自転車のことセッティングのこと、トレーニングなど新しいことを常に取り入れてやっている感じです。

練習も普段は自分とは全く別のところでやっているのですが、出稽古にも喜んで対応してくれます。

前に自分がグランプリシリーズで一緒の参加の時に、平原はグランプリのみだったので、セッティングのことを聞いたのですが、時間もあるからと最初から最後まで全部見てくれました。

自転車乗せても強いのですが、普段はあまり飲まない酒も飲むときは最初から最後までって感じです。
先輩ってことで許してもらえましたが、後輩は便器とお友達になってました(笑)

ちなみに好みは、いも焼酎といも姉ちゃん(冗談)だそうで意外と渋いですよね(笑)

白岩大助

競輪がとても強く、長い間に渡ってトップレベルで活躍している平原選手。

その最大の理由は、お客様はもちろん僕たち現役の選手から見ても凄く強いのに、本人は現状に全く満足せず常に進化を求めているからだと思います。

副支部長の言うように自転車のこと、トレーニングのことを常に考えて、行動に移しています。

面白いエピソードとしては、平原選手が使用している部品などを真似しようとして買ってみたら、既に平原選手は違う部品を使用していた()……なんてことも度々ありましたね。

シューズも含め自転車の部品は高いので平原選手と同じようにかなりの頻度で買い替えるのはそこまで稼いでいない選手にとっては大変です()

それから、こんなこともありました。

支部の売店で、ある部品の在庫がなくなり取り寄せたのですが、その時すでに平原選手がその部品を使わなくなっていて売れなくなってしまったのです。困っちゃいますよね(笑)

いろんな意味で本当に影響力のある選手です()

平原選手は、気くばりのできる選手として私たち職員の間でもとても人気があります。

例えば今回の西武園、平原選手の成績は⑦11❶…!!!!

ホントにお見事でしょ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

す、素晴らしすぎます♪♬♪♡♥♡♥♡♥

「ギャンブルレーサー牌」の冠がついた初日「特選」競走だけ着を外して、あとはオール1着~Σ(❛✿(❛✿(❛✿)

あたし、も~~平原選手のステキすぎる心づかいにキュン死♥♡♥♡♥

そうそう!
それからなんと、この初日の特選レース、スタートするころ大雨になって、終わったらやんだの!
その時以外は、最終日までず~と晴天♡♥

お天気の神様の粋なはからいにも、あたしのハートは、さらにキュイ~ン♪()♪

ほんと~に胸がスカッとする4日間でした~♫♪♫~♡♥♡!!!

お前、どんどん性格が悪くなってってるな
愛しの新井にフラれるのも時間の問題かなフヘヘ

へ~きだよ~ん!!!
あたし、シンイさん♡♥♡のまえではつねに素直で純粋でまっ白な女の子ですから♬ ♩♬
シンイさん♥♡♥は、9月2日からの大宮に出場予定~♪()♪
あ~ん、早く逢いたいよ~(^O^☆♡♥♡♥♡♥

真夏の太陽で脳みそが干からびたバカ女はほっとくとすんべ…!

 

さて、皆さん!
前回、西武園の話は次回にって言っちっまたけど、日数経ったら、も~面倒くさくなってきちまってさ。

記念開催中の四日間は、結局なんだかんだで毎日誰かと酒飲んでただけだし…

という訳で、あっさり話題は変えるけど、最近、地球規模での大きなニュースっつったら、やっぱり笠松将太(100期・埼玉)だよな。

5月に「4年ぶりくらいで優勝しました」なんてトンマなこと言ってたあの男が、同じ人間とは思えないその後の快進撃ぶり。

本日、8月25日の時点ですでに優勝4回。
近況成績も、あいつの子供の頃の通信簿同様ほとんど1!
あとは、2が少々…

重ねていうけど、本当に同じ人間か????

それに、普通、こういう数字の並べ方って強力な新人の出世段階か、頂点に立った選手があげるもんだろ…

今年は例年にも増して異様な気象状況だったけど、長雨と8月の強烈な暑さが、あいつの脳細胞と身体機能に大げさに影響及ぼしちゃったのかね…?

それとも変なものでも食ったか…?
もしくは、バナナの皮で滑って転んで頭でも打ったか…???

これくらいしか頭に浮かばねえんだよな………

ねえねえセンセェ!
笠松選手には、今、とっても強力なライバルが出現してて、そのせいかもしれませんよ!

ライバル?

笠松選手のお子様!
今年2歳くらいだったかしら?
離乳食も進んで、いっぱい動き回って、いっぱい言葉を出して、日々どんどん成長していってるんですって( ^∀^)
きっと、それに相当刺激うけたんじゃないですか(笑)

平原康多

あ~なるほど!
今これだけの成績を上げるには、少なくとも1年以上前からの積み重ねがあるはずだし、赤ん坊に刺激を受けてってのは確かに時期的にピッタリくるな…

 

それにしても、スポーツの世界でライバルの存在ってのは本当に大きいよな。

おい将太!
素晴らしいライバルにもめぐりあえたんだし、こうなったら間違いでもいいからS1目指すしかねえぞ!!!

世の中、間違いってのは結構起こるもんだからよグッヘッヘッ

そいから親愛なる皆さん!

皆さんの方は、も〜今さら何やっても無駄だから、人生あきらめて車券だけ買ってりゃいいからさ。
死ぬまでな!
ホヒヒヒヒ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です