セカンドレーサー第1話 『関センセェとあたりちゃん!』

親愛なるみなの衆!
このブログはこれから、選手マンガとセカンドレーサーを交互に更新してくからよ。
ってことで、ハイ一発目!


いよいよ来週、西武園でも本場でのナイター開始か!
それにしても、もうそろそろ冬なんだぜオイ…

寒い時期ですけど、お隣の西武園ゆうえんちも、来週からはイルミネーションが始まります。
それに、周囲の紅葉も加わりますから、これからの西武園地区は本当に素敵なんです。

暖かい格好して、皆様ぜひぜひいらして下さいね🖤

 

もしもしセンセェ?
今日は、お疲れ様でした。

いや〜パソコン作業ってのは、後ろで見ているだけでも本当に疲れるな!

でも、今回のブログリニューアルを機会に、センセェも少しは パソコンやスマホに触れるようになっていただかないと。

そりゃそうなんだけどよ…

例えばどういうところがわかりづらいですか?

そもそも、何ができるのかすらよくわからねえんだ…
つまり、何がわからねえのかもわからねえってことよ。

なるほど、競輪初心者教室のお客様達と同じって訳ですね…

タコ!
競輪なんて公営競技の中でも一番簡単で覚えやすい種目だぞ!
当てるのは他の種目同様難しいかもしれんがよ…
とにかく勝手に難しいと決めつけて近づこうとしねえからチンプンカンプンに感じるだけで、ちょっと近づきゃすぐ楽しめるようになるのが、実は競輪なんだ。

センセェ…
パソコンやスマホも実は同じなんですよフフフ

ホ、ホントかよ?!
…じゃ、オ、オレも、す、少し近づいてみるかな…

わぁ〜ぜひぜひ♥
競輪未体験の方達に、競輪に少しでも近づいて来ていただけるよう、宣伝係のセンセェにはもっともっと頑張ってもらわなくっちゃですもんね!

ってな訳で、オレもいやいやながらパソコンやスマホを触りだしたんだけど、やっぱり難しいねぇ〜…
訳わかんねぇ用語やらなんやら、まぁ〜後から後から…

それに比べて競輪なんてさ、「先行」「まくり」「追い込み」「競り」「並び」「ライン」…
とりあえず、この六つくらいの用語と意味を大雑把にでも覚えちまえば、何となくわかったような気にはなれるからな…

競輪未体験の親愛なる皆さま方よ!
んな訳で心配なんていらないから、ぜひぜひ大宮か西武園に体験しに来てくれやな!

おっと、金の心配と無心は必要になるかもしんねぇけどよグヘヘヘへ

ってことで、じゃね!

第35話 脇本雄太『取ったはいいけど…』

親愛なる皆様!
今回よりブログをリニューアル!こんな感じにしたからさ!

パソコン苦手な このオレゆえ、本職の奴に手伝ってもらってようやく完成。 これから先も色々試していこうと思ってからヨロシク頼むぜ!

ってな訳で、新装一発目はオールスター覇者、脇本雄太!
二ヶ月近く経っちまってからの登場だけどカンベンな。
では!

脇本雄太

脇本雄太が見事初V決めたけど、年齢は29歳。
ちょい時間がかかっちまったかな。
でも、30前後ってのは選手にとって一番の充実期。
これからタイトル数をバンバン積み上げていってもらいてえもんだけど、支部長たちは、自身のその年齢の頃って選手としてどんな感じだった?

デビューから20代までは先行捲りの自力選手としてラインの先頭で走る事が多かったですけど、30歳近くになると自分より若い選手がドンドン出てきて後ろを回ることも増えて、自在選手へと戦法に幅が出てきた頃ですね。

自分は30歳までは自力でっていう思いがあったので、先行、捲りのレースが多かったです。抑え先行よりはカマシ、捲りの方が得意だったので、レースも得意展開に持っていけるように考えてました。

私は、今ちょうど近いお年頃ですけど競輪の宣伝にますます夢中になるつもり。
脇本選手、大宮、西武園にいらした際は、場をう~んと盛り上げる走り、お願いしますね🖤

ってな訳で、リニューアル一発目は完成‼︎
いや~四苦八苦したぜ!
まさに、初日4着、二日9着、三日8着、最終日9着レベルの疲れ具合だったけど、やっぱり多くの人に見てもらえるようにしてえもんな。

問題は、未だケータイすら持たず、オレ以上にパソコン、リモコン、ダイコン足が苦手な西武園クラブの大OB!28期・桜井久昭先輩に、どうすりゃ眺めてもらえるかって事かなグヘヘ。

ほんじゃ、今回はこれで。
じゃね!

※追記

今回ようやっとオールスター優勝の脇本雄太を取り上げることができたと思ったら、10月8日、寬仁親王牌で脇本雄太がG1連覇!

このブログでG1優勝者を取り上げた途端、三谷竜生がダービー、宮杯を連覇して、今度は脇本…

このまま縁起の良いブログになるといいんだけどなグヘヘへへ!(関優勝)

はじめに

「埼玉県および西武園クラブ所属選手」、「大宮・西武園記念優勝選手」、「G1・GP優勝選手」等の選手登場まんがと、「西武園クラブOB・関優勝(37期)」の何でもネタまんがを交互に更新しています。

第34話 白岩大助『キンチョー!白岩』

【新支部長〜!】

親愛なる皆様、および選手引退後、無職を貫く28期 桜井久昭先輩、ちゃんと生きてます〜?

オレは今日も、ちゃんと呼吸はしてっからねぇ〜!

さて、最近なんだけど、選手会埼玉支部の新支部長 84期 白岩大助がオレの姿を見かけると声をかけてくれるようになってさ。

一生懸命、いろんな人と会って競輪界と地元地区のためのアイデアを考えたいんだと…

おいおい、オレにそんなこと聞いてどうすんだ…
ってのは置いておくけどさ…

で、その心意気や良しと言いてえとこなんだけど、本当大丈夫か?

選手が下手に別のところで余計な頭使うと肝心の競走の時、頭も脚も回らなくなっからなぁ〜…

その証拠に、前支部長の83期 小島雅章!

一選手に戻ってから、けっこう頑張ってるし、先月の西武園じゃ見事優勝!

支部長職ってのも相当大変だったってことだろうな。

そんな訳で、小島前支部長、お疲れさん!

そいから新支部長の白岩!

不真面目にやらねえと今まで以上にヤジが飛ぶぜ〜グヘへへへ!

って事で、じゃね!

第33話 相川永吾『面白いぜ!競輪』

【親愛なる皆様〜!】

地獄のような暑さの日々からは、ようやっと解放されそうな感じだけど、車券地獄の方はあいかわらず。

も〜金が無くてやんなっちゃうよ。

そんな訳で、ちいとばかし気分を変える為、このブログを10月頃を目標にリニューアルする事にしたからさ。

…って言うより、少しでも見栄えのいいものにしてスポンサーの心証良くすることができりゃ、今まで以上に金たかれるんじゃねえかと思ってなんだけどなグヘへへへ。

って事で、もうしばらく待っててくれや!

最後にケチを一つ。

9月8日、京王閣最終日、西武園のかわいい後輩、113期、磯川勝裕と樋口開土の応援に行ったのよ…

で、見事、磯川が3発目の優勝…
ってとこまでは良かったんだけどさ…

バッカヤロ〜!
ワンツーじゃねえから車券はずれちまったじゃねえか!

親愛なる皆さん!
こいつらと、磯川の師匠、97期 近藤寛央の競走現場にぜひ駆けつけて、心ない罵声を心置きなくあびせてやってくれや!
頼むぜ!

ってな訳で、じゃね!